コラム|さいたま市浦和・武蔵浦和の矯正歯科を行うくろき矯正歯科

電話予約
WEB予約
初回相談専用
(3分で完了)

お知らせ

お知らせ INFORMATION

インビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置)のデザイン性

こんにちは。くろき矯正歯科です。

本日は表題についてなのですが、

唐突な質問で恐縮です。

ブログ読者の皆さま(通院中の患者様、これから治療をお考えのHP来訪ユーザー様)は『好きなデザイナー』っていたりしますか?

ファッションデザイナーだったり、家具のデザイナー、建築家、飲料水や化粧品のパッケージデザイナー、カーデザイナー、本の装丁家、文房具といったステーショナリー。

日頃は『おいしいから、安いから、使い勝手が良いから、必要だから、かっこよいから』といった理由でモノを買うと思いますが、よく考えると

かならずどこかにデザインに心血を注いだヒトっているものなんだなってふと思い、冒頭の質問をしてみました。。。

 

さて、当院ではマウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(製品名:インビザライン)で治療をスタートされる患者様が

多くいらっしゃいます。

透明で見えにくい、治療中も歯磨きなどの清掃性が高い、矯正治療の痛みが少ない、通院回数・頻度の調整がしやすい。

といった点が多く支持されているメリット点ではあるのですが、

ふと『デザイン』も頑張ってるな!と思いました。これはセンスの問題ですので、そう感じない方もいるかと思います(汗)

たとえば、添付の写真は治療を進められる方にお渡しするスターターキットなのですが、ちょっとラグジュアリーな嗜好があるなと。

 

また、マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(製品名;インビザライン)は1999年にアメリカで産声を上げ、2002年に

日本法人が設立されました。

インビザライン・ジャパン コーポレートサイト

先ほど上げた『目立ちにくい・取り外しが可能で、清掃性が高く、通院頻度も調整しやすい』といったメリットは

従来のブラケットによる治療法とは一線を画し、『治療体験そのものをデザインしなおした』といっても過言ではないかなと思っております。

ご興味があれば、一般向けサイトも下記を参考。

インビザライン・ジャパン コンシューマー向け企業サイト

 

本日のブログはインビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置)の寄った内容でしたが、

治療法を強引に押し付けることはございませんのでご安心ください。

私も矯正医として『機能的でかつ美しい歯並び・かみ合わせ』をデザインしたいと思います。

 

さいたま市浦和・武蔵浦和で矯正治療をお考えの方はくろき矯正歯科へ。