治療の流れ・料金|さいたま市浦和・武蔵浦和の矯正歯科を行うくろき矯正歯科

電話予約
WEB予約
初回相談専用
(3分で完了)
当日2時間前まで予約OK!

治療の流れ・料金 (支払い方法・医療費控除)

治療の流れ・料金 (支払い方法・医療費控除) flow-price

おとなの矯正治療とは?

大人の歯への生え変わりが終わり、顎の成長が落ち着いてくる13歳頃からの治療です。第1期治療を行った場合は、仕上げの治療となります。

大人の矯正治療で使用する装置にはいくつが種類があり、患者さんのご希望に沿って提案させていただきます。当院は透明で目立ちにくマウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置 (製品名インビザライン※)やホワイトワイヤーを使用したワイヤー矯正など、幅広い治療法をご用意していますので、お気軽にご相談ください。

※完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります

おとなの矯正治療の流れ

初診相談・
カウンセリング

歯並びでお悩みになっている点やどのような治療をご希望されるかの確認、費用についてのご相談なども行います。期間・抜歯や非抜歯についてのご相談なども行います。

精密検査

CT/デジタルレントゲンの撮影や、治療前後の比較のためのお口の写真撮影、嚙み合わせチェックなどをおこないます。

治療計画の
説明

カウンセリングや検査結果をもとに治療の内容についてご説明いたします。

治療スタート

治療計画にご納得いただけたら、装置を製作・装着していきます。違和感や痛みに慣れていただくため、数回にわけて少しずつ装着していきます。

定期通院

約1~2ヶ月に一回来院(装置により異なります)していただき、歯の動き方を見ながら装置を調整していきます。 歯を動かす期間は患者さんの骨格や歯並びによって個人差があります。 治療に要されるおおよその期間は、治療計画のご説明時に目安をお伝えいたします。 また、大体の進行具合も定期来院の際にお伝えしますため、もし不安に思う際はお気軽にご質問ください。
もし不安に思うことがございましたら院長、副院長、歯科衛生士にお気軽にご質問ください。

動的治療の終了
保定装置(リテーナー)の
制作・装着

歯を動かす治療が終わったら、次はその場所に固定するための保定期間を設けます。 移動したばかりの歯は動きやすいため、時間をかけてその場所に定着させる必要があります。 保定期間も、歯の移動期間と同様に個人差があります。後戻りを防ぐためにもこの保定期間は重要です。

おとなの矯正(第2期治療)料金

※全て税込価格です。

インビザライン
(マウスピース型矯正装置)
マルチブラケット
(歯の表側にワイヤーを用いる)
リンガルブラケット
(歯の裏側にワイヤーを用いる)
相談 無料 無料 無料
検査・診断料金 ¥55,000 ¥55,000 ¥55,000
治療基本料金 ¥935,000 ¥825,000 ¥1,210,000
調整料金 ¥5,500 ¥5,500 ¥7,700
保定装置料金 ¥35,200 ¥35,200 ¥35,200
観察料金 ¥3,300 ¥3,300 ¥3,300

*「大人の治療:第2期治療」には、部分的な矯正治療も可能な場合がございます。ご相談の際に、より詳しくご説明させていただきます。
* 現金、クレジットカード(VISA、MasterCardのみ)、銀行振り込みによる支払いに対応しております。
*「治療基本料金」のお支払いは、手数料がかからない院内分割払いもございます。

医療費控除
ご自身および生計を1つにする1世帯(ご家族)が1年間(1月1日〜12月31日)に支払った医療費が10万円以上の場合、申請をすることで所得控除を受けることができます。
矯正歯科治療は医療費控除の対象となります。

こどもの矯正治療とは?

顎の骨が成長する形を正しい方向にコントロールしていく治療で、顎の大きさや形を整えていくことで大人の歯がきれいに並ぶためのスペースを確保します。また、正しいかみ合わせになるので顔貌や発音の改善にも効果が期待できます。

通常、矯正治療は乳歯列および混合歯列の第1期治療と永久歯列の第2期治療の2段階で進めていきます。顎の成長を利用する治療なので、お子様の歯並びが気になったら早めにご相談いただくことをおすすめします。矯正歯科治療をスタートする必要性があるか?経過観察とするか?などご説明できるかと存じます。

第1期治療後、永久歯が生えそろうタイミングで第2期治療をおこないます。第2期治療はお口の状態や患者様のご希望にあわせておこなう仕上げの治療です。第1期治療の結果によっては、第2期治療の負担が軽減される場合もございます。

こどもの矯正治療の流れ

初診相談・
カウンセリング

お子さんの歯並びで気になっている箇所などをお伺いいたします。当院で使用している装置の種類もご説明しております。

精密検査

CT/デジタルレントゲンの撮影や、治療前後の比較のためのお口の写真撮影、嚙み合わせチェックなどをおこないます。

治療計画の
説明

カウンセリングや検査結果をもとに治療の内容についてご説明いたします。

保護者の方にも必ずお伝えいたしますのでご安心ください。

1期治療

1期治療ではお子さんの顎の成長をコントロールし、大人の歯がきれいに並ぶためのスペースをつくっていきます。

成長観察

大人の歯に生え変わり、大まかな顎の成長が終了するまで成長観察をします。

精密検査および再評価
(2期治療前)

成長観察終了後、2期治療に向けてレントゲン撮影などの検査を再度行い、評価します。

2期治療

歯列を整える仕上げの治療を行います。ワイヤー矯正やマウスピース型矯正装置、舌側矯正(裏側矯正)など複数の方法があり、患者さんのご希望に沿ってご提案いたします。

以降の流れは、おとなの矯正治療と同じです。

こどもの矯正(第1期治療)料金

※全て税込価格です。

  インビザラインファースト
(マウスピース型矯正装置)
従来の矯正装置
(固定式の拡大装置や床矯正装置など)
相談 無料 無料
検査・診断料金 ¥55,000 ¥55,000
基本料金 ¥605,000 ¥440,000
調整料金(来院につき) なし (当院負担)

*「こどもの治療:第1期治療」から「大人の治療」:第2期治療に継続される場合は、追加基本料金 ¥418,000(税込)〜 が必要となります。ご相談の際により詳しくご説明させていただきます。
* 現金、クレジットカード(VISA、MasterCardのみ)、銀行振り込みによる支払いに対応しております。
*「治療基本料金」のお支払いは、手数料がかからない院内分割払いもございます。

医療費控除
ご自身および生計を1つにする1世帯(ご家族)が1年間(1月1日〜12月31日)に支払った医療費が10万円以上の場合、申請をすることで所得控除を受けることができます。
矯正歯科治療は医療費控除の対象となります。

お子さまにも見えない矯正治療法の選択肢を!

当院では混合歯列期のお子さま向けに開発された
マウスピース型矯正装置「インビザラインファースト」を
導入しております。

メリット

【見えない・目立たない】
心身の成長過程にあるお子さまにとって、不正歯列とそのコンプレックスの解消に際して見えない・目立たないことは治療への抵抗感を少なくしてくれるメリットがあります。
【治療中心ではなくライフスタイル中心】
マウスピース矯正では通院回数は1・5か月~2か月に1度程度ですので習い事へ通ったり、お友達と遊んだりとお子さまのライフスタイルに合わせた治療が可能です。
【治療中のケガのリスク低減】
ブラケットとは違いマウスピースですので、学校の体育やスポーツ、遊んでいる際に転んでしまったり、球技の際の接触などでお口の中を切ってしまうといったことのリスクが少ない。
【教育としての観点】
お子さまご自身がマウスピースを管理することで歯並びと口元がキレイになっていくプロセスには『規律』を身につけさせたり『自己肯定感』を育んでいく要素もあるのではないでしょうか?